独りよがりのつぶやき

花の写真を中心とした 気ままなブログです

大切なものは

H27.7.4(土)

先月23日(火)、ギボウシの蕾の一つが色付いた。
かなりふくらんでいて、翌日には、期待どうり開いてくれた。
昨年は7月に入ってからだったので、10日以上も早い。

今年の梅雨入りは先月の26日。48年ぶりに遅い入梅とか。
花たちも、いささか面喰らっているのだろうと思ったりする。

   150623371 ギボウシ

ギボウシの名前の由来については、蕾が橋の欄干にあるギ
ボシ(擬宝珠)に似ているから、ネギ坊主(葱の花)に似てい
るから、ぐりぐり頭の偽坊主に似ているからなどと解説されて
いて、いろいろ調べてみると、これが意外に面白い。

「宝珠」には、さまざまな願いごとが何でも叶うという意味があ
り、一方、「葱」には、その独特の臭気の持つ力が魔除けにな
ると信じられていたとか。このため、、神社、神輿、橋梁などの
装飾物として、宝珠や葱に似せて作られたのが「ギボシ」とか。


ギボウシは葉の美しさを楽しむそうだ。ツバキの葉と同じよう
に楽しもうと思ったりするが、花の姿を楽しむことの方が多い。

  ギボウシ《擬宝珠》   撮影:6月24日~7月2日

№1 150624385 ギボウシ


№2 150629635 ギボウシ


№3 150630659 ギボウシ


№4 150630662 ギボウシ


№5 150702723 ギボウシ


№6 150702732 ギボウシ


№7 150703736 ギボウシ


№8 150703760 ギボウシ


150702694 ギボウシ

次から次と蕾をつけている。葉を含め、しばらく楽しめそうだ。

ところで、今朝の東京新聞は、
 ・ 首相「心からおわび」 勉強会発言 沖縄県民にも陳謝
 ・ 安保法案 13日に中央公聴会 衆院委採決の前提
 ・ 安保法案審議 武力行使要件 首相が逆説論
 ・ 「国民・沖縄の皆さんに申し訳ない」 首相、勉強会発言
  で陳謝(7月3日 夕刊)
などなど、盛りだくさんだった。そんな中で、
 ・ 「平和の俳句に「みなづき賞」贈呈」との嬉しいニュースが
あった。

受賞が決まったのは先月半ばで、選者の一人金子兜太さん
は、「まだ年配者の戦争回顧風の俳句が多いが、平和な今
を詠んだ若い世代の句がもっとほしい。これからが本番」

述べておられた。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/05(日) 23:25:14|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑くなる前に

H27.7.12(日)

今月に入って初めてのリハビリウォーク。
これまでの痛み止めの薬(リリカカプセルとカロナール)に、
新たにトラマールが加わったせいか、すこぶる体調がよく、
5時半に家を出た。

小鳥の森の下草が刈り払われていた。 関係者に感謝!

<サイクリングロード~親水公園~小鳥の森~春日神社>

 ヤブカンゾウ《薮萓草》  今年も 忘れることなく 立ち上がり

№1 150712879 ヤブカンゾウ


 タケニグサ《竹似草》  別名 ササヤキグサ《囁き草》とも

№2 150712889 タケニグサ


 カワセミ《翡翠》  あわててシャッターを・・・ピントもあわせずに

№3 150712906 カワセミ


 ガクアジサイ《額紫陽花》  見返りならぬ そっくり返っても 美人

№4 150712958 ガクアジサイ


 ヤマユリ《山百合》  大きな花との再会が 嬉しい

№5 150712990 ヤマユリ


 ネムノキ《合歓木》  白花のネムノキなのだろうか?

№6 150712031 ネムノキ


 テッポウユリ《鉄砲百合》  こちらはピンク 春日神社の境内で

№7 150712061 テッポウユリ


今日の最高気温は、 34.0℃。 真夏日だ。
明日の予想は36℃で、酷暑日になるとか。

明日も、暑くなる前のウォークを、一日のスタートとしよう。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/12(日) 22:05:25|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鴎外忌の前後

H27.7.12(日)

7月9日は森鴎外の命日「鴎外忌」。この数日、ルリマツ
リモドキを写したり、鴎外の作品を読んだりしては、気ま
まな日々を過ごしている(撮影:7日(火)~12日(日))。

 ルリマツリモドキ《瑠璃茉莉擬き》    

150707869 ルリマツリモドキ

この花の名前の「ルリ」は「瑠璃」、「モドキ」は「擬き」で
すんなりと理解できるが、「茉莉」と書かれてあるのが、
どうして「マツリ」と読まれるのか、腑に落ちないでいた。

調べたら、単に「茉莉」と呼ばれる植物はなく、「茉莉花
(マツリカ)」と呼ばれるアラビアジャスミンが、中国で音
写される際に、「末利(まつり)」と表記されたのが始まり
で、その後「」に草冠をつけ、「莉」となったそうだ。

何となく納得しそうだが、どうもすっきりとしない。他の花
の、それも白花の「茉莉花」を引っ張り出したり、「擬き」
(似て非なるもの)など、分りづらいものを二つも連ねて
いる。もっと別なネーミングがあってもよかったのではと、
勝手につぶやいたりしている。 マ、後の祭りなのだが。

  本名は頓(とん)とわからず草の花  漱石


150707868 ルリマツリモドキ

花の名前だけではなく、人名にもアレッ? と思うものが
ある。キラキラネームの元祖かどうかは別として、森鴎
外が自分の子どもに付けた名前が、これまたスゴイ・・・。

 長男:「於菟(おと)」  ⇒ ドイツ人名の“Otto”  
 長女:「茉莉(まり)」  ⇒ ドイツ人名の“Marie”
 次女:「杏奴(あんぬ)」⇒ ドイツ人名の“Anne”
 次男:「不律(ふりつ)」 ⇒ ドイツ人名の“Fritz” 
 三男:「類(るい)」    ⇒ フランス人名の“Louis”

長女「茉莉」さんの名前については、『サフラン』や『田楽
豆腐』などの作品を著し、小石川植物園によく出かける
などの草花好きだったことから、「茉莉花」の意も込めて
名付けたのではと勝手に想像して、ひとり楽しんでいる。

  名を聞いて人を知らぬと云うことが随分ある。
  人ばかりではない。すべての物にある。
  ・・・ 植物の名もそうである。

               - 森鴎外『サフラン』 -


150712079 ルリマツリモドキ

ところで、鴎外の『高瀬舟』は、「財産(知足)」と「ユウタ
ナジイ(安楽死)」以外にも、「オオトリテエ(権威)」の問
題を提起している(カタカナ表記は止むを得なかった?)。

  庄兵衛の心の中には、いろいろに考えてみた末に、
 自分よりも上のものの判断に任すほかないという念、
 オオトリテエに従うほかないという念が生じた。庄兵
 衛はお奉行(ぶぎょう)様の判断を、そのまま自分の判
 断にしようと思ったのである。そうは思っても、庄兵衛
 はまだどこやらにふに落ちぬものが残っているので、
 なんだかお奉行様に聞いてみたくてならなかった。
  次第にふけてゆくおぼろ夜に、沈黙の人二人(ふた
  り)
を載せた高瀬舟は、黒い水の面(おもて)をすべっ
 て行った。



150712084 ルリマツリモドキ

『高瀬舟』の発表は、1916(大正4)年1月。

前年(1915(大正3)年)には、10月に『最後の一句』を発
表し、その翌月に、陸軍省医務局長を辞することを表明
している。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/12(日) 23:40:50|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛暑日に咲く

H27.7.13(月)

今朝も 5時半に家を出た。

 <サイクリングロード~親水公園~小鳥の森周辺>

真夏の花が一気に開いた!

 ヤブカンゾウ《藪萱草》  別名 ワスレグサ《忘れ草》

   心配事を忘れる程美しい 花を見ると憂さを忘れるとか

№1 150713105 ヤブカンゾウ


№2 150713145 ヤブカンゾウ


№3 150713201 ヤブカンゾウ


№4 150713204 ヤブカンゾウ


 ヒマワリ《向日葵》

     ひまはりかわれかひまはりかわれか灼く 三橋鷹女

№5 150713188 ヒマワリ


  花言葉は 「私はあなただけを見つめる」とか

№6 150713189 ヒマワリ


今日の最高気温は、 36.5℃。 今年初めての猛暑日だ。
明日は 37℃、明後日は 32℃の予想とか。猛暑日が続く。

明日も、酷暑を迎える前の朝早い時間から、歩き始めよう。
昨日は9,000歩、今日は8,000歩歩いた。明日は何歩だろう?


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/07/13(月) 22:15:43|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葛は咲いたが

H27.7.14(火)

久し振りに隈畔下流を歩いた。
鎌田大橋までの往復は、5,000歩近く。
上流とは異なる風景を楽しみながら、ゆっくりと歩いた。

№1 150714219


№2 150714236


№3 150714276


№4 150714241


№5 150714249


№6 150714254


№7 150714265


№8 150714291


№9 150714320


クズ《葛》やコスモス《秋桜》に出会った。
早くも秋の気配がと思ったが、とんでもない。
日中の気温はうなぎのぼり。

最高気温は、7月の観測史上最も高い39.0℃になった。
明日も、猛暑日となる 35.0℃が予想されている。
まだまだ暑さが続く。熱中症に気をつけなくてはと思う。

続きを読む

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/07/15(水) 21:23:35|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

万を超えた日

H27.7.15(水)

今朝も、5時一寸過ぎに、家を出た。

 <隈畔~上条~カワセミの小径~シジュウカラの小径>

夏の青空には白い雲が浮かび、畑には野菜の花が咲き、
小鳥の森には早くもハギが咲き始めた。なんと心地良い
眺めなのだろう。

№1 150715325 雲


 ピーマン

№2 150715332 ピーマン


 ミニトマト

№3 150715336 ミニトマト


 キキョウ《桔梗》

№4 150715402 キキョウ


 ハギ《萩》

№5 150715409 ハギ


今日の最高気温は 35.0℃。予想どおりの真夏日となった。

寝る前に万歩計を見たら、10,000歩を超えていた。昨日は
9,000歩。ここのところ、極めて調子が良い。 この良好な状
態を維持するためには、小さいことながら、一歩一歩確実
に踏み出すことが欠かせない。 前に向かって 歩かねば!



衆院平和安全法制特別委員会において、集団的自衛権行
使容認を含む安全保障関連法案が、与党の賛成多数で可
決された。歴史の逆行。何という暴挙、何と愚かしいことか。

金子勝さんが次のように述べておられる。全くそのとおりだ。
   - 金子勝 ‏@masaru_kaneko 7月15日 -

 今日の午後、衆院特別委員会で安保法案を自公が強
 行採決。安倍首相は「国民の理解得られていない」と答
 弁。審議をすればするほど「国民の理解得られない」か
 ら早く強行採決しないと、ということです。これ以上ない
 愚かな首相、歴史に残る愚行です。

 goo.gl/bzk54X

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/16(木) 21:36:07|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駆除すべきは

H27.7.18(土)

今朝は、三本木橋まで歩こうと、5時過ぎに家を出た。

  ↓ 5:18撮影 ・・・ 今日も暑くなりそうだ

№1 150718431 雲


 ヨウシュヤマゴボウ《洋種山牛蒡》  「洋酒」でも「食用」でもない 
 
№2 150718509 ヨウシュヤマゴボウ

  実はブドウ色になるが ヤマブドウ《山葡萄》ではない

№3 150718505 ヨウシュヤマゴボウ


 ヤマブキ《山吹》  二度咲き それとも狂い咲き?

№4 150718523 ヤマブキ


 ツツジ《躑躅》  こちらも返り咲き・・・毎年咲けば もう定番か

№5 150718532 ツツジ


三本木橋の手前から親水公園に入る下り坂の途中に、
「駆除試験のため・・・」と書かれている立看板があった。

№6 150718535 駆除試験

後で知ったことだが、今日行われた「阿武隈川外来生物
勉強会」の駆除体験で除草されたアレチウリ《荒れ地瓜》
の仮置き場らしい。

アレチウリは、日本生態学会によって日本の侵略的外来
種ワースト100に選定されているとか。自らの心のワース
ト100・・・こちらも取り除かなければと、歩きながら呟いた。

今日の最高気温は29.5℃。炎天下での活動は、さぞかし
大変なことだったろうと思う。駆除活動に従事される方々
に、こころから敬意を表したい。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/23(木) 22:19:03|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八重の歓び!

H27.7.19(日)

  ↓ 5:55撮影・・・このところ、眠気が一寸溜まっている。  

 ネムノキ《合歓木》

   「そのすがた人にうつすやねぶの花」 加賀千代女

№1 150719609 ネムノキ


 キツネノカミソリ《狐の剃刀》

   何とも妖艶な「葉見ず 花見ず」の花 別名:不義草・・・?

№3 150719657 キツネノカミソリ


 ヘクソカズラ《屁糞葛》
   
   今か今かと再会を待ち続けた花 その名も「早乙女花」

№4 150719681 ヘクソカズラ


 ヒオウギズイセン《桧扇水仙》

   佐賀県は「ヒメヒオウギズイセン」の栽培を禁止・・・姫は怖い!

№5 150719709 ヒオウギズイセン


 ナス《茄子》  

   「親の小言と茄子の花は千に一つの無駄もない」

№6 150719716 ナス


 キキョウ《桔梗》(八重咲き)

   「二重(ふたえ)も 八重(やえ)のうち」

№7 150719721 キキョウ


リハビリウォークのルート沿いには、結構、ネムノキがある。
ネムノキとヘクソカズラを目当てに歩き終わって自宅に着く
直前、私の写真の先生が、ヒオウギズイセンにカメラを向け
ているのを目にした。

塀越しに声をかけたら、「勝手に入ってきて」と仰ってくれた。
お言葉に甘えて、入らせてもらった。種類と言い、量といい、
それは見事なお庭だ。奥さまも出てこられて、花の名前など
を教えてくださった。

朝から、二重、三重のよろこび。 眠気も吹き飛んだ。
まさに 八重のよろこびか。   先生ご夫妻に 感謝!

続きを読む

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/07/25(土) 10:22:50|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっと水分を

H27.7.21(火)

水筒持参で、朝5時に家を出た。

  ↓ 5:34 撮影

 ガマノホ《蒲の穂》  トマトケチャップ それとも マスタード?  

№1 150721736 ガマの穂


 イヌゴマ《犬胡麻》  「犬」は 「異な・非・否」からの転訛?  

№2 150721744 イヌゴマ


 シロバナツリガネニンジン《白花釣鐘人参》  息を呑んで

№3 150721772 シロバナツリガネニンジン


 水筒の水を飲み干したら 青いお空に白い雲   6:26 撮影

№4 150721811 雲


 ムラサキツメクサ《紫詰草》  除草されても隈畔を敷き詰めて

№5 150721829 ムラサキツメクサ


 水 滴  もっと水分を

№6 150721833 水滴


あまりの暑さに、リハビリウォークを早々と切り上げた。
もっともっと水分を補給しようと、facebookの「友達」の
「朝ビール」に刺激を受けて始めた「昼ビール」で、ノド
を潤した。

今日の最高気温 35.8℃。明日も猛暑日になりそうだ。
明日も昼ビールで水分を補給し、熱中症を予防しよう!

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/27(月) 12:07:53|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキカラマツ

H27.7.31(金)

この時季のリハビリウォークの楽しみの一つに、アキカラ
マツに出会えることがある。今年もいつものように会えた。
嬉しい。

 アキカラマツ《秋落葉松》 7月30日・31日 6:19~6:53  

№1 150730347 アキカラマツ


№2 150730350 アキカラマツ


№3 150730352 アキカラマツ


№4 150731395 アキカラマツ


№5 150731404 アキカラマツ


№6 150731409 アキカラマツ


我が家のシキンカラマツ《紫錦唐松》は、水分補給が足り
ないせいか元気がない。来年は元気な姿を見せて欲しい
と、願っている。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/07/31(金) 17:27:45|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

dajaro

Author:dajaro
男性 福島市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ・お知らせ (3)
3.11関連 (43)
花のすがた (534)
それぞれの桜 (44)
岡部(自宅)に咲く花 (169)
岡部(隈畔)に咲く花 (64)
その他 (120)
絵 画 (13)
彫 刻 (27)
未分類 (2)
ブログ開設準備 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR