独りよがりのつぶやき

花の写真を中心とした 気ままなブログです

あらたまり

H25.4.3(水)

年度が改まった日の早朝、隈畔でのリハビリウォークを楽しんだ。
ゆったりとだが、ステッキに頼ることなく歩けたことが嬉しかった。

吾妻小富士の雪うさぎが競馬場を見つめている。6日からは福島競馬がスタート!
春の訪れを告げるファンファーレが、もうすぐ高らかに響きわたる。

吾妻連峰


  ツクシ《土筆》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

ツクシ


  ナズナ《薺》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

ナズナ


  ヒメオドリコソウ《姫踊り子草》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

ヒメオドリコソウ


  オオイヌノフグリ《大犬のふぐり》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

オオイヌノフグリ


  サザンカ《山茶花》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(自宅) -

サザンカ


花たちが微笑んでいる。踊っている。
柔らかな春の陽射しの中、新たなスタートを祝福しているかのようだ。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/03(水) 22:00:00|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あの光るのが

H25.4.4(木)

安達太良が、白く光り輝いていた。

  安達太良連峰 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

安達太良連峰

  あれが阿多多羅山(あたたらやま)、
  あの光るのが阿武隈川。

  かうやつて言葉すくなに坐つてゐると、
  うつとりねむるやうな頭の中に、・・・


    - 高村光太郎 「智恵子抄」 《樹下の二人》 から -



手前の阿武隈川の光りを撮ることはできなかったが、
青空を背に咲いている冬桜や辛夷の花に、幾度となくシャッターを切った。

  フユザクラ《冬桜》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

フユザクラ(1)


フユザクラ(2)


  コブシ《辛夷》 - H25.4.1(月) 福島市岡部(隈畔) -

コブシ(1)


コブシ(2)

ほんとの空をバックに、白く光り輝きながら咲いている花たち。
その凜とした姿に、思わず背筋を伸ばして 魅入った。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/04(木) 23:00:00|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

阿武隈川

H25.4.6(土)

4日 -あの光るのが- に引き続き、昨朝(5日)も隈畔を歩いた。

阿武隈川右岸から下流を見る。 半田山は顔を隠していた。

阿武隈川(1)


樹間越しの川の流れ。 柔らかな春の光りを浴び、微笑みを返しているようだ。

阿武隈川(2)


文知摺橋を渡り、左岸へ。 何の樹だろうか、一気に芽吹いていた。

阿武隈川(3)


対岸(逆光)に向かって、川の流れを写した心算(つもり)・・・?

阿武隈川(4)


帰宅しようと橋を歩いていたら、「コォ! コォ!」という鳴き声が聞こえた。
ハクチョウが鳴き交わす、「これから飛び立ちますよ~!」と告げる声だった。

阿武隈川(5)


まだ、ハクチョウが結構残っている。
福島の夏は暑い。一日も早く、無事に北に帰って欲しいと願っている。



  ・・・
  僕等はいのちを惜しむ
  僕等は休む事をしない
  僕等は高く どこまでも高く僕等を押し上げてゆかないではゐられない
  伸びないでは
  大きくなりきらないでは
  深くなり通さないでは
  ――何といふ光だ 何といふ喜だ


         - 高村光太郎 「智恵子抄」 《僕等》 から -





テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/06(土) 16:14:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラとキジ

H25.4.7(日)

福島地方気象台は5日、福島市で桜(ソメイヨシノ)の開花を観測したと発表。

花が5~6輪開いた場合に、気象庁は「開花」と発表する。
気象台の担当者が信夫山公園にある標本木で、五輪咲きを確認したとのことだ。
気象台によると、福島市の開花は昨年より11日、平年より4日早いとか。
3月の平均気温が平年より高く推移したことが影響したという。

昨日の早朝、対岸の信夫ヶ丘競技場周辺の桜が、ほんのりと赤みを帯びていた。
ここは、知る人ぞ知る桜の名所。いつものリハビリウォークのルートを若干変えて、
文知摺橋を渡り、右折することにした。

対 岸


橋を渡り切ったところにある桜の木には、数輪開いていた。

桜1


競技場の南面は4~5分咲きというところか、かなりの開花。

桜2


競技場の東側、川寄りの方は、まだ2~3分咲き。やはり遅い。

桜3


恒例のラジオ福島の「桜まつり」の頃には、丁度満開を迎えそうだ。

桜4


散歩している人は殆どいなく、ウグイスやキジなど鳥の鳴き声が、心地よく響く。
鳥の姿を一生懸命に探したのだが、あたりに見つけることが出来なかった。

あきらめて橋を戻り、右岸を歩いていたら、何とキジに出会った!

キジ


サクラは国の花、「国花」。キジは国の鳥、「国鳥」。
日本を象徴するものと出会えた、早朝の嬉しいリハビリウォークだった。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 17:17:11|
  2. それぞれの桜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

立ち上がり

H25.4.8(月)

一昨日、昨日と、烈しい春の嵐や春雷に見舞われた。

孫の入学式(中学校)の天気を心配したが、今朝は青空が出ていて、ホッとした。


風は、まだ激しく吹いていた。 いつもの散歩はお休みに。

スミレが、庭のあちこちで、風に揺れながら可憐に咲いていた。


アノラックを着て、マスクをして、帽子をかぶり・・・完全装備で庭に出た。

スミレ


ショウジョウバカマ《猩々袴》が、朝の陽射しを受けて咲いていた。

ショウジョウバカマ(1)


ショウジョウバカマ(2)


ショウジョウバカマ(3)


しっかりと立ち上がっている姿にカメラを向け、「入学、おめでとう!」と呟いた。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/08(月) 23:08:08|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心躍る季節

H25.4.9(火)

荒川の水林自然林に行った。

事務所前に停めた車の中から出たら、管理人の高橋さんが近寄ってきて、
「カタクリの白花が咲いているよ。」と教えてくれた。

カタクリ(1)

カタクリ《片栗》の白花は、10万分の1の確率で咲くとか。

カタクリは、四季の里までの遊歩道沿いにびっしりと群生していたが、
白花は、高橋さんが教えてくれた場所に咲いていた一つだけだった。

カタクリ(2)


カタクリ(3)


カタクリ(4)


キクザキイチゲ《菊咲一華》も、あちこちに群生して咲いていた。

キクザキイチゲ


春の妖精(スプリング・エフェメラル)が乱舞している水林自然林。

心浮き立ち、心躍る季節が、ここにあった。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/09(火) 21:15:25|
  2. 花のすがた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一気に花開き

H25.4.10(水)

阿武隈川の左岸、文知摺橋周辺のサクラは、一気に満開となった。
信夫山の下の方でも開き始め、これからは、日毎に上へ上へとと上がっていく。

隈畔の桜(1)隈畔の桜(2)隈畔の桜(3)


右岸にある「あぶくまクリーンセンター」近くのヤマザクラ《山桜》が咲いた。

ヤマザクラ(1)


ヤマザクラ(2)


その隣のベニシダレザクラ《紅枝垂れ桜》が、色濃くなってきた。

ベニシダレザクラ(1)


ベニシダレザクラ(2)


福島は今、パワー全開。
力一杯咲き誇るサクラが、大きな勇気と希望の源だ。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/10(水) 22:14:14|
  2. それぞれの桜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

眩しく輝いて

H25.4.11(木)

早朝、安達太良が眩(まぶ)しく輝いていた。 美しかった。

安達太良連峰


そして、吾妻も・・・。

吾妻連峰


やせ細っていた雪うさぎが、昨夜の雪で元気な姿に戻り・・・

吾妻小富士


信夫ヶ丘競技場の隈畔側の桜が

サクラ(1)


満面に笑みを浮かべていた・・・。

サクラ(2)


キラキラと輝いて

サクラ(3)


今を生きなければ! と ふと思った・・・。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/11(木) 22:17:17|
  2. それぞれの桜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつまでも

H25.4.12(金)

自宅から100mほど先、ベニシダレザクラ《紅枝垂れ桜》が綺麗に咲いている。

ベニシダレザクラ


サイクリングロードに出て100mも歩いたところに、ヒメオドリコソウ《姫踊り子草》の
白花が咲いていた。 初めての出会いだ。 嬉しかった。

ヒメオドリコソウ(白)


ヘルシーランド福島近くのヤマザクラ《山桜》。赤い葉と白い花の組み合わせが面白い。

ヤマザクラ


その隣には、ベニシダレザクラの花。

ベニシダレザクラ


何とも妖艶な姿で咲いていた。

ベニシダレザクラ


花の輝きに惑わされ、少しは若返ろうと帽子はサファリハットからハンチング帽へ、
上半身は登山用のアノラックからノース・フェイスのベストへと変えてみた。

「服装は洒落っぽいが、何となく爺臭いな。」と風のかみさんに言ったら、
「いつまで若いつもりでいるの、とっくの昔からじいさんよ。」と言われてしまった。

アア、ぎゃーああああああー!   負けてなるものか~!

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/12(金) 22:11:22|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

花とドロ

H25.4.13(土)

文知摺橋を渡って左折し、三本木橋の方を目指した。

初めてのルートなので、出会う人も初めての方ばかり。

隈畔のサクラ(1)


川岸の方にカメラを向けていたら、「あ、キジですね!」と声をかけてきた人がいた。

隈畔のサクラ(2)


手にしていたキャンプ用イスに気付いた方が、「それは何ですか?」と尋ねてきた。

隈畔のサクラ(3)


下水道管理センターの方に立っている木に、ウグイスの姿を見つけた。
3月末に初鳴きを耳にして以来鳴き声ばかりだったので、今春は初めての出会い。
先ほど一緒にキジを見た人が、「初めてウグイスを見ました!」と感動していた。

隈畔のサクラ(4)


いろんな人との出会いや何気ない語り合いが楽しかったが、
三本木橋までは体力的にも、また時間的にも無理なので、戻ることにした。

三本木橋方面


ここは、下水道管理センター(堀河町終末処理場)の東側。
終末処理場には、放射性物質を含む、4,400トンの下水汚泥が保管されている。
汚泥とサクラの花が隣り合わせでいる。何とも奇妙な取り合わせだ。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/13(土) 11:18:37|
  2. それぞれの桜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花とゴミ

H25.4.14(日)

今朝は、お寺さんが撞く鐘の音とラジオ福島のサクラ祭りを知らせる花火の音を
聞きながら、県道岡部渡利線に入り、小鳥の森方面へ向かった。

進入口への分岐の右側は親水公園で、花見山公園の臨時駐車場となっている。
左折しないで直進すると、ヘルシーランド福島、あぶくまクリーンセンターとなる。 

分岐を左折し、圓満寺に立ち寄った。
可愛らしいベニシダレザクラ《紅枝垂れ桜》が、朝日を浴びて輝いていた。

圓満寺(1)


圓満寺(2)


圓満寺(3)


圓満寺の先の左手は、福島市営の新山(しんざん)霊園。
市内各地区の環境放射線測定結果によれば、4月11日(木)で1.40μSv/hと、
最も高い数値を示しているところだ。 

小鳥の森へ(1)


小鳥の森へと向かった。
小鳥の森環境放射線量(4月1日(月))によれば、炭焼き小屋は1.32μSv/h。

あぶくまクリーンセンターのゴミ搬入口付近も1.21μSv/h と
高い数値を示している(市内焼却工場の環境放射線測定結果(4月11日(木))が、
それよりホンの少しばかり高い。

小鳥の森へ(2)


放射線量が高い所為だろうか、歩いている人は、私を除いて一人だけ。

小鳥の森へ(3)


小鳥の森入口の看板があるところの先に、ヤブツバキ《藪椿》の花が咲いていた。
その艶やかな色と大振りの形を見て、医大附属病院に通院する際に目にしていた、
あぶくまクリーンセンター周辺の除染作業を思い出した。

ヤブツバキ

・・・驚くほどに大規模で、徹底的な除染作業。

ゴミ焼却場の周辺では、数多くの野鳥や、樹木や、花たちや、人たちが息づき、
ふるさとの「原風景」が残り、守られている。

放射能に汚染されたゴミが大量に燃やされ、焼却灰が生じ、飛灰が拡散する。
行く先の見えない、果てしない取り組みを見て、何ともやり切れない思いをした。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/14(日) 18:01:40|
  2. それぞれの桜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も一日

H25.4.15(月)

庭の花たち・・・

  ピンクの・・・ツバキ《椿》

・・・ツバキ


  ホトケノザ《仏の座》

ホトケノザ


  ハナニラ《花韮》

ハナニラ


  ムスカリ

ムスカリ


  ヒメオドリコソウ《姫踊り子草》

ヒメオドリコソウ


  原種チューリップ【タルダ】

原種チューリップ【タルダ】


早朝のリハビリウォーク、庭歩き、室内徘徊 etc.  今日も一日、良い天気・・・。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/16(火) 22:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良い天気

H25.4.16(火)

今日もまた一日、良い天気だった。

小鳥の森の東側、ヘルシーランドからシジュウカラの小径への入り口周辺で。

  ヤマブキ《山吹》が開き始めた。

ヤマブキ


  ヤブレガサ《破れ笠》を見つけた。

ヤブレガサ


  イカリソウ《碇草》がその先に・・・

イカリソウ(1)


この後、ベニシダレザクラを見てから自宅に戻った。

  イカリソウ《碇草》が咲いていた。

イカリソウ(2)


  ヤブツバキ《藪椿》も開いていた。

ヤブツバキ


今日もまた一日、良い天気 ・・・

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/16(火) 22:30:00|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Oh Happy Day!

H25.4.16(火)

  ベニシダレザクラ《紅枝垂れ桜》-ヘルシーランドの近く- が見ごろを迎えた。

ベニシダレザクラ(1)


ベニシダレザクラ(2)


ベニシダレザクラ(3)


ベニシダレザクラ(4)


ベニシダレザクラ(5)


今日も一日、花に酔い・・・

  Oh Happy Day!


                                         You Tube より

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/16(火) 23:00:00|
  2. 岡部(隈畔)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜びが広がり

H25.4.18(木)

5時過ぎに起き出して外を見たら、今にも雨が降りそうな気配。
隈畔でのリハビリウォークを断念し、庭の花たちにカメラを向けた。

  コメザクラ《米桜》

コメザクラ(1)


コメザクラ(2)


コメザクラ(3)


  イカリソウ《碇草》

イカリソウ(1)


イカリソウ(2)


  イカリソウ《碇草》(白)

イカリソウ(白)

沢山の花が咲き、彩りが豊かになってきた庭。 今、春の喜びが広がっている。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/18(木) 22:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

dajaro

Author:dajaro
男性 福島市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ・お知らせ (3)
3.11関連 (43)
花のすがた (540)
それぞれの桜 (44)
岡部(自宅)に咲く花 (169)
岡部(隈畔)に咲く花 (65)
その他 (123)
絵 画 (13)
彫 刻 (27)
未分類 (2)
ブログ開設準備 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR