独りよがりのつぶやき

花の写真を中心とした 気ままなブログです

砂漠から

H25.1.3(木)

昨年の大晦日、ナミブ砂漠から、

MISIAのメッセージと、「Everything」、「明日へ」の2曲が届けられた。


 『メッセージ』
   
   こんばんは。
   MISIAと申します。
   私は今、ナミビアにおります。
   よろしくお願いします。

   アフリカは50か国以上の国があり、
   さまざまな民族の方々が暮らしておりまして
   多くのすばらしい音楽や文化がある大陸です。

   そんなアフリカから、
   私は多くのことを学ばせていただいています。

   世界のことを知ることは、
   自分の暮らす世界を知ることでもあり、
   大切なものに気付き、守っていくことに
   きっとつながっていくと思います。

   家族や仲間、
   誰かが誰かのことを思うこと。
   私たちの幸せは、
   そんな人と人とがつながることから
   生まれると思うんです。

   同じこの空の下、アフリカから
   2013年が素晴らしい1年となりますよう、
   心を込めて歌っていきたいと思います。




「ナミブ」は「何もない」を意味する言葉とか。

MISIAは、何もないところから、言葉と音楽で多くのことを伝えてくれた。

素晴らしい生中継だった!

MISIAの紅白出場を教えてくれた郡山の友人に、感謝!

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/03(木) 23:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受いれる

H25.1.4(金)

年末年始に読もうと思って買った本の一冊、加島祥造氏の「受いれる」。

その詩集から、心に響いた詩の一節を・・・。



 受いれる

 すると
 優しい気持ちに
 還る

 
 受いれる

 すると
 固くこわばっていた体に
 柔らかさが戻る

 
 受いれる

 すると
 自分の心が
 意外に広いと気づく

 心が広いから
 受いれるんじゃあないよ
 受いれると
 広がるんだ

 ・・・

 受いれる -

 すると
 運命の流れは変わるだろう
 すこし深くなり
 すこし静かになり
 前とはすこし
 ちがった方向へゆくだろう

 ・・・

 求めているものだけを選ぶと
 人生のスリルはないよ -
 意外な成長もね


     - 加島祥造『受いれる』(2012年 小学館 発行)より -



「受いれる」は、年の初めに、大きな知恵をもたらしてくれた。

これまでの「求めない」と同様、幾度となく本棚から手にすることだろう。


続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/04(金) 22:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒の入り

H25.1.5(土)

今日は、寒の入り。

寒さが一番厳しい時期となる日だが、

鎖樋(くさりどい)の垂氷(たるひ)が、冬の陽射しを浴び、昼前に融け出した。

垂氷(1)


垂氷(2)


垂氷(3)


サザンカが、真冬とは思えないほど、柔らかく膨らんでいる。

サザンカ

あと一月もすれば立春(2月4日)。 暖かな春が待たれる。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/05(土) 22:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとひら

H25.1.6(日)


今日の一枚です。

サザンカ


ほんの少しばかり降り積もった雪と、サザンカ《山茶花》の一片です。



NHK大河ドラマ「八重の桜」がスタートしました。

順調な展開を期待しています。



「歴史街道」2月号 総力特集「八重と幕末会津」




テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/06(日) 22:30:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

位置を変え

H25.1.9(水)


前回の「ひとひら」の画像は、花弁が中央に位置し、面白みが今一だった。


今回、前回の写真と重複するが、友人のアドバイスもあり、花弁の位置が

画面のやや左寄りにある写真をアップしてみた。


  サザンカ《山茶花》 ー H25.1.6(日) 福島市岡部(自宅) ー

サザンカ(2)

花びらの位置が一寸ずれただけなのだが、写真の雰囲気が変わった。

どうしてそうなるのか理由は分からないが、面白いことだ。


BS時代劇「火怨・北の英雄 アテルイ伝」が、11日からスタート(連続4回)する。


大河ドラマ「八重の桜」は会津から、「アテルイ伝」は胆沢(現在の奥州市)から、

何れも東北からの発信と言ってよい内容の作品だ。


これら二つのドラマが、東北を直視し、東北についての認識を深める格好の機会

となることを願っている。



松岡正剛の千夜千冊

  1412夜 赤坂憲雄「東北学/忘れられた東北」
  1413夜 高橋崇 「蝦(えみし)夷」 古代東北人の歴史
  1414夜 伊坂幸太郎・斎藤純・佐藤賢一・高橋克彦ほか 「東日本大震災」
  1415夜 高橋富雄 「征夷大将軍」 もう一つの国家主権

高橋富雄「フロンティア」 『みちのく―風土と心』(社会思想社刊 昭和42年)

東北学・東北地域学 中路正恒

アテルイを顕彰する会




テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/09(水) 22:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これからや!

H25.1.13(日)

前回の「位置を変え」と前々回の「ひとひら」の画像は同じものでは、と

指摘してくれた友人から、写真は「思い切って大胆に」とのアドバイスを

いただいた。

アドバイスは、写真の構図、明暗、色合い、コントラスト、シャープネス

など多岐にわたる意味合いを込めての大胆さの意だろうと思う。

単に被写体の大きさを意味するものではないと思いつつも、臆面もなく、

花が単に大きいだけの画像をアップして、お茶を濁すことにした。

  サザンカ《山茶花》 ー H25.1.10(木) 福島市岡部(お隣りさん) ー

サザンカ(3)


  サザンカ《山茶花》 ー H25.1.10(木) 福島市岡部(自宅) ー

サザンカ(4)



三春町「蛙さんの家」の渡辺さんから、蛙文字の賀状をいただいた。

 「秋に展らん会を開きましたが、サブタイトルを「これからや」としました。

  一歩ずつですが、前へ前へと目指します。」

との言葉が添えられた、心のこもったものだった。

    「心」

      「心」]

昨年いただいた「負けてらんに」の隣りに飾った。

今年は、「負けてらんに」とともに、「これからや」、そして「大胆に」に

元気をもらい、一歩ずつ前へ前へと目指して歩み続けたいと願っている。




テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/12(土) 12:30:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は味方

H25.1.16(水)


サザンカの花言葉は、「困難に打ち勝つ」、「ひたむきさ」とか。

いずれの言葉も、この寒い時季に咲いているサザンカの花に相応しい。

三連休の中日、サザンカの花が、降り注ぐ朝の陽射しを浴びて開いていた。

  サザンカ《山茶花》 - H25.1.13(日) 福島市岡部(自宅) -

サザンカ




時代小説作家、山本一力さんの「蒼龍」を読んだ。

山本さんは、1997年に「蒼龍」でオール讀物新人賞を受賞してデビュー。

さまざまな職を経験して、作家を目指したのは46歳になってからだそうだ。

動機は2億円の借金を返済することが目的だったというのだから、これまた凄い。

この作品は、文壇にデビューするまでの体験と夢とを重ね合わせたもので、

山本さんの人生観が良く出ているといわれている。楽しく読めた一冊だった。


次は、山本さんの言葉から・・・

  私自身がしんどい時
  ずっと支えにしてきた言葉があるんです。
   
  それは『明日は味方』という言葉です。

  誰の言葉かは分かりませんが、
  これは一生の言葉です。
  ひたむきにやっていれば、必ず明日は味方になる。


                 月刊 『致知』 2003年10月号
                 特集テーマ「人生を支えた言葉」より



  時季を過ぎたサンタクロースが居残りを続けることは、我が国では皆無だ。
  これぞ、日本人の美点だと確信する。ものごとに区切りをつける。
  そしてまったく新たな気持ちで、新しいことを始める。
  この切り替えができればこそ、ひとは今日の憂さを捨て去ることができる。
  そして「明日は味方」だと信じることができる。

               
                 表千家不審菴:茶の湯 こころと美
                 茶の湯の楽しみ:静聴松風(平成22年1月ご寄稿)
                 「迎春・新春」より




イカリソウの枯葉が、茎から落ちないで残っていた。

  イカリソウ《碇草》の枯葉 - H25.1.13(日) 福島市岡部(自宅) -

イカリソウ

イカリソウの花言葉は、

「あなたを捕らえる」「あなたをつかまえる」「人生の出発」「君を離さない」とか。

ま、それはそれとして、春には素敵な花を咲かせてくれる。今から楽しみだ。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/16(水) 16:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

dajaro

Author:dajaro
男性 福島市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ・お知らせ (3)
3.11関連 (43)
花のすがた (534)
それぞれの桜 (44)
岡部(自宅)に咲く花 (169)
岡部(隈畔)に咲く花 (64)
その他 (120)
絵 画 (13)
彫 刻 (27)
未分類 (2)
ブログ開設準備 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR