独りよがりのつぶやき

花の写真を中心とした 気ままなブログです

一日一日が大切

H24.1.1(日)


            一日一日が大切
            - 前へ向かって -



         2011年は
         かけがえのない 生命(いのち)
         暮らしや 時間を たくさん失いました

         そのような中で
         これまで忘れかけていた大切なことを
         たくさん教えられました

         過ぎた一年は短く
         目覚めて思う一日は とても長く感じられます

         新しい年も
         一日一日を大切に 明るい方へ 良い方へと
         前へ向かって進むことを 願っています

         2012年が
         より良い年でありますよう
         心からお祈りします



       >

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/01(日) 00:00:00|
  2. ごあいさつ・お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ハツドリ(1)

H24.1.5(木)

雪を被ったサザンカを撮ろうと、庭に出た。

と、頭上にハクチョウの鳴き声。思わずシャッターを切った。

初撮りは、白鳥となった。

  ハクチョウ《白鳥》(1) - H24.1.5(木) 岡部 -

ハクチョウ


我が家の20m位上空を、ハクチョウがよく飛翔する。

近くの阿武隈川隈畔にある親水公園は、ハクチョウの観察や
撮影には格好の場所。 飽きることなく時間を過ごせる場所だ。

  ハクチョウ《白鳥》(2) - 岡部:隈畔 -

ハクチョウ


雪がまた舞い始めてきたので、
陽射しを浴びているサザンカに、慌ててカメラを向けた。

  サザンカ《山茶花》 - H24.1.5(木) 岡部 -

サザンカ

ハクチョウさんには一寸申し訳ないが、
サザンカを2012年の初撮りとしておこう。

鳥インフルエンザウイルス問題の影響で親水公園での
餌やりが禁止されたせいか、隈畔で見るハクチョウの姿が激減した。

残念でならない。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/06(金) 22:30:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハツドリ(2)

H24.1.8(日)

前回の記事で、「初撮り」はサザンカとしたが

今朝方5時、上空を飛んで行ったハクチョウさんの鳴き声が、「事実と違うよ」、と言って
いるように聞こえた。

白鳥さんに大変失礼なことをした。矢張り、ハツドリは、事実どおり「ハクチョウ」としよう。
訂正の上、陳謝!

次の写真は、昨年11月、サザンカを撮ろうとしたときに、上空を飛行していたハクチョウ。

  ハクチョウ《白鳥》 - H23.11.14(月) 岡部 -

ハクチョウ


次の写真は、ハツドリのハクチョウの後に写したサザンカ。

  サザンカ《山茶花》 - H24.1.5(木) 岡部 -

サザンカ(2)

次は、庫出しのハクチョウの写真。

  ハクチョウ《白鳥》 - 1月上旬 岡部:隈畔 -

ハクチョウ

ハクチョウと言えば、音楽では、チャイコフスキーの「白鳥の湖」やサンサーンスの「白鳥」が
代表格。

ハクチョウ、サザンカ、サンサンとくれば、矢張りサンサーンスのハクチョウか・・・?

画面から目を離し、疲れた目を閉じ、暫時サンサーンスの白鳥をピアノの連弾で鑑賞タイム・・・

音量を下げ ここから 入ろっ!
   (Classic MIDI COLLECTION(組曲「動物の謝肉祭」より「白鳥」(連弾))


サザンカ、サザン、Southern とくれば、南方・・・
・・・何と「南方熊楠(ミナカタ クマグス)」に繋がるではないか!

以下の続きは、全くの脱線。ここからは、それでもと言われる方のみ、よろしければ ど~ぞ。

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/09(月) 22:30:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お年玉

H24.1.11(水)

3.11東日本大震災から今日で10ヵ月。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被害を受けられた皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。

14:46 黙祷・・・。

   サザンカ《山茶花》 - H24.1.10(火) 岡部 -

120110212_20120127151456.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

昨朝、大きなニュースが飛び込んできた。

国際サッカー連盟(FIFA)の2011年の年間表彰で、

なでしこジャパンの佐々木監督が女子チームの世界最優秀監督に、

沢主将が女子世界最優秀選手にそれぞれ選ばれ 、さらに、

FIFAフェアプレー賞が日本サッカー協会に贈られた、とのニュースだ。

まさに素晴らしい快挙、それも3冠を制覇してのトリプル快挙!

昨夏のW杯制覇の興奮が、また甦ってきた!

災害翌年のスタートに、力が湧いてくる素晴らしいプレゼント・・・

元気が出るお年玉を、ありがとう!

--------------------------------------------------------------------------------

「すべてに感謝」 五輪で完成形と佐々木監督
                 - スポーツナビ 共同通信 2012年1月10日 15:58(火) -
「世界一」の沢穂希、佐々木則夫監督に聞く
                 - 時事ドットコム 2012年01月10日 -
FIFA表彰式・談話
                 - (時事)(2012/01/10-07:09) - 
日本サッカー協会がFIFAフェアプレー賞を受賞
                 - サッカーキング 2012年01月10日 04:43 -
「一番じゃない」澤が「世界一」に選ばれた理由 FIFA年間最優秀選手受賞を引き寄せたもの
                 - スポーツナビ 2012年1月10日(火)-
佐々木監督スイスへ“金”が“信念”です
                 -日刊スポーツ 1月7日(土)10時41分配信 -
勝利とフェアプレー。~なでしこ、もう一つの快挙~
                 - Number 784号 2011/08/29 06:00 -

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/11(水) 22:30:00|
  2. 3.11関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黒石は剋敵か?

H24.1.23(月)

  薬師如来座像 - 奥州市水沢区 黒石寺(こくせきじ) -
        
      黒石寺:薬師如来像
               - 妙見山黒石寺HPから -

黒石寺のみ仏については、吉村貞司著「古仏の祈りと涙-みちのく紀行」
(新潮選書 昭和58年(1983年) 発行)を読んで、いつかはお会いしたいと
願っていた。

その機会が訪れたのは、宮城県立の東北歴史博物館のオープンを記念し
て、開館特別展が平成11年(1999年)10月9日から1ヵ月余にわたり開催さ
れたときだった。

「祈りのかたち 東北地方の仏像」と題された特別展は見応えのある内容で、
とても感動した。そのなかに、黒石寺からは、四天王像のうち持国天像と
増長天像の二像、それに慈覚大師像と伝えられる僧形坐像が出典されて
いた。初めてお会いした。

 増長天像(左)・持国天像(中)・僧形坐像(右)
             - 奥州市水沢区 黒石寺 - 妙見山黒石寺HP から

黒石寺:増長天像  黒石寺:持国天像  黒石寺:伝慈覚大師坐像

ご本尊の薬師如来座像にお会いできたのは、平成15年(2003年)10月、
「岩手古寺巡礼」と洒落込んだ3日間の小旅行の二日目の朝、黒石寺を
訪ねたときのことだった。

ご本尊に初めてお会い出来る、増長天・持国天・伝慈覚大師像に再会で
きると、期待に胸を膨らませて境内に入った。

拝観時間前だったが、境内を掃除していた年配の女性に拝観を乞うたら、
「ちょっとお待ちください」と言われて、庫裡の方に向かって行った。

しばらくして、作務衣姿の女性が出てきた。
黒石寺39世のご住職、藤波洋香さんだった。素敵なご住職で、歯切れの
良い、心のこもった説明をしていただいた。
昨日のことのように思い出される。



  - 東北歴史博物館開館特別展
       「祈りのかたち-東北地方の仏像」図録から

 
黒石寺(旧水沢市:現奥州市水沢区)の薬師如来坐像(重文)は、貞観4
年(862)の胎内銘をもち、わが国最古の在銘木彫仏として著名である。
胆沢城建置六十年後のこの造像時期は、胆沢城のテコ入れが行われた
時期であり、胎内銘には四つの部の民の名が見られる。「蝦夷」に直接
向き合った本像は、厳つい面相と堂々たる体躯で知られるが、基本的に
は都の貞観彫刻通有の塊量感によりながら、たくましい地方的個性の発
露がみられる。随従する四天王立像(重文)もほぼ同時期の仏像で、薬
師像同様の趣を示している。


住職のひとり言

続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/23(月) 22:00:00|
  2. 彫 刻
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ストレッチ

H24.1.25(水)

今日は天気も良く、久し振りに庭に出た。

サザンカの花が、相変わらず元気に咲いている。

花が見られないこの時季、嬉しい限りだ。


  サザンカ《山茶花》 - H24.1.25(水) 岡部 -

サザンカ(1)


記事を書き込み始めたら、

NHKの「ためしてガッテン 30秒で肌が!血管が!冬の若返りストレッチ」が流れてきた。


(1) (2) (3) (4) (5)

(6) (7) (8) (9)



毎日ストレッチ体操をしている私たちにとって、とても為になる内容だった。

番組内容をコピーして風のかみさんに渡したら、読んですぐに、覚えたばかりのストレッチ体操を始めた。

暗記力、習得力の凄さに、オ・ド・ロ・キ!

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/25(水) 23:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

うっ さむ!

H24.1.27(金)

強い寒気の影響で、日本海側などで雪が降り続いている。

福島も朝から雪が降り続け、我が家の庭も真っ白となった。

万全の防寒スタイルで庭に出た。

   ナンテン《南天》の実 - H24.1.27(金) 岡部 -

ナンテンの実


   サザンカ《山茶花》(1) - H24.1.27(金) 岡部 -

サザンカ(1)


   サザンカ《山茶花》(2) - H24.1.27(金) 岡部 -

サザンカ(2)



先日、郡山の友人から次のようなメールが入った。

 「原発事故の損害補償で郡山市民も補償されるとのこと、何か釈然としないものを感じます。

  県民全員に対して補償を求めているのも、浅ましさを感じます。

  何か前向きに立ち向かうものが欲しいです。放射線の影響には、様々な見解、意見があり

  ますが、それらについて、すべて教えて欲しいと思います。」

まったく同感だ。


神岡学の「きょう、いきる ちから」
 - ダイヤモンド社 書籍オンライン -  
    
    あしたが くるんじゃない。
    いまが すすんでいるんだ。



神岡学の「きょう、いきる ちから」 - ダイヤモンド社 書籍オンライン -  
    
    得をして ありがとう
    損をしても ありがとう

    そういうふうに なりたい


テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/27(金) 23:00:00|
  2. 岡部(自宅)に咲く花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

負けてらんに

H24.1.29(日)

三春町「蛙さんの家」の渡辺さんから、正月に、心のこもった素敵な蛙文字の賀状が届いた。

早速に部屋に飾り、毎朝眺めては、元気づけられている。とても、ありがたいことだ。感謝!

  「負けてらんに」

       負けてらんに


今日は、町内の親睦会の集まり。総会と懇親会を兼ねての集まりで、20人近くが集まった。

総会も無事に終わり、8年振りに帰ってきたことの報告と、乾杯の発声で大宴会がスタートした。

宴会が始まって3時間ほど経った3時半近く、2次会会場へ移動するための片付けが慌ただしく
進められた。

お酒を一滴も口にしないで過ごしたが、懐かしい面々と再会し、8年間という空白を感じる暇も
なく、楽しいひと時を過ごした。

出席者には、飯舘村から避難してきたご夫婦が参加してくれた。

「いろんなことがあるけれど、くじけてはいられない。前向きに進んでいかなければ。」と、
さりげなく笑顔で話される旦那さんの姿に、胸が熱くなるのを覚えた。

この難局が、いくらかでも良い方へ、明るい方へと転じることを念じつつ、ナンテン・・・
【難転】をアップ。

   ナンテン《南天》の実 - H24.1.27(金) 岡部 -

ナアンテンの実



facebookの友達から、鶴岡市(地域振興課)のホームページを教えられた。

そこには、都沢湿地保全クラブ「かえるの会」の活動報告がアップされており、
興味を持って読んだ。



今日は一日、「カエル」にご縁のある日だった。

帰るところはあるのか、帰るべきところは何処なのか、変えるべきことは何なのか・・・

分からないことばかりだが、いずれにしても、「負けてらんに!」


  
    終ってしまった事を
    なげくために
    今があるんじゃない。

    それは確かな
    気がする。


           神岡学の「きょう、いきる ちから」から - ダイヤモンド社 書籍オンライン -

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/29(日) 22:30:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉ボケ

H24.1.31(火)

この時季、花は少ないが、被写体は、結構見つかるもの。

雫などもいいなと思い、シダレモミジの小枝にカメラを向けた。

雫は思うように撮れなかったが、玉ボケの画像を得ることができた。

  レンズボケ4点 - H24.1.11(水) 岡部 -

しずく(1)  しずく(2)


しずく(3)


しずく(4)


ステロイド剤の投与の影響か、最近とみに視力が落ち、周りの様子がぼやけて見える。

眼科医の診断は、「軽い白内障なので、このまま様子を見ましょう」とのことだった。

これ以上ぼやけては困る。何とか治るように、と願っているこの頃だ。


    
    空の青さに
    気づくのは、

    空を見ようと
    する者だけさ。


           神岡学の「きょう、いきる ちから」から - ダイヤモンド社 書籍オンライン -

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/31(火) 22:30:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

dajaro

Author:dajaro
男性 福島市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ・お知らせ (3)
3.11関連 (43)
花のすがた (534)
それぞれの桜 (44)
岡部(自宅)に咲く花 (169)
岡部(隈畔)に咲く花 (64)
その他 (120)
絵 画 (13)
彫 刻 (27)
未分類 (2)
ブログ開設準備 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR